サポートセンターとみや

サポートセンターとみや 施設名 サポートセンターとみや
建物 鉄骨造2階建 934.50㎡
定員数 就労移行支援事業 6名
就労継続B型事業 15名
生活介護事業 35名
職員数 20名
サービス内容 就労移行支援事業
就労継続B型事業
生活介護事業

サポートセンターとみやは、平成10年7月に開所し、平成20年10月に新体系に移行しました。現在は、就労移行支援事業・就労継続B型事業・生活介護事業の3つからなる多機能型事業所です。

平成20年1月に栃木県庁内昭和館2階にふくしレストランCIAOを受託し、利用者の方が接客業に励んでいます。平成25年4月には事業所の近く、山王団地前にベーグルと焼き菓子の店「ちゃお丸」を開店しました。

利用者の方々に、地域に出て活躍できる場を提供できればと思っております。

就労移行支援事業・就労継続B型事業

県庁のふくしレストラン業務や企業での実習により、一般就労に向けた支援をしています。就労後は職場定着の為のフォローアップを行います。

事業所内では、作業を通して生産活動の機会を提供しております。自主製品(お菓子・さをり織り)の製造、販売と、企業からの下請け作業を行い、得た収益は、利用者の方に毎月給料としてお支払いしております。また、季節の行事に加え、月に一度コーラスの時間を設けるなど、余暇活動も行っております。

▼ 日課
9:30 通所
10:00 ラジオ体操・作業
12:00 昼食・歯磨き・休憩
13:30 作業・清掃など
16:00 帰宅
さをり織り作業風景 紙袋作業
さをり織り作業風景 紙袋作業

生活介護事業

日中活動は、運動・音楽(コーラスの時間)・創作・農園芸活動を主に提供しています。その他にレクリエーション、軽作業、近隣の公園へ外出や季節に合わせた行事も行い、各活動を通して自立心の向上を促す支援をしています。

介助が必要な方には入浴、排泄、食事の介助も行います。

また、自力で通所出来ない方のために送迎サービス(各ステーションまで)がございます。

▼ 日課
9:30 通所
10:00 朝礼・活動
12:00 昼食・歯磨き・検温
13:20 入浴・活動・清掃など
16:00 帰宅
昼食のじかん お散歩に行ってきます スヌーズレンルームがリニューアルしました! スヌーズレンルームにて
昼食のじかん お散歩に行ってきます スヌーズレンルームがリニューアルしました! スヌーズレンルームにて

連絡先

〒321-2116 宇都宮市徳次郎町540番地

TEL:028-666-1122 028-666-1123
FAX:028-666-1139

地図へ

こちらもご覧ください

bagel&sweetsちゃお丸(ブログ)